HOME

和装で撮影 普段着物などは滅多に着ることはありませんが、
結婚式の時に和装をするのには憧れを抱いている人も多いでしょう。

ウェディングドレスも素敵ですが、日本人にはやっぱり和装が似合うようになります。


そんな姿を前撮りで残しておくのであれば、京都で撮影するのがオススメです。
一度貸切タクシーで回ってみるのも良いですよ。

 

もちろん京都で撮影をする場合には、街並みを背景に前撮りをする方がいいでしょう。
スタジオでも素敵な写真を残すことは出来ますが、やはり京都の町並みにはかないません。


京都で街並みを背景に前撮りをするのであれば、一日一組限定で撮影をしてくれるような会社を選ぶようにするといいでしょう。
そうすれば、焦ることなくゆっくりと撮影をすることが出来るようになります。


新婚カップルは何を思う?「別撮り」に関する考え方


近ごろでは、結婚を控えた新郎新婦が前撮りサービスを上手に賢く活用しています。
2015年に作成されたアンケートデータには、多くの男女が
専門の会社に依頼をしているという結果が掲載されているのです。


事前に希望する場所で、時間をかけて和装姿を撮影できますので
心から納得できる美しい仕上がりを叶えることができます。


また、着物のカラーやデザインは自由に選択することが可能ですし、
必要な巾着袋や履物などもセットでレンタルすることができて大変便利です。


さらに、ヘアスタイルやメイクを担当するプロのスペシャリストが担当してくれますので、
一生に一度の装いを華やかに演出することにつながっています。


料金は非常にリーズナブルでシンプルな内容のため、初めて前撮りサービスを利用する
新郎新婦にとっても、安心して任せることができると評判です。


このように、2015年のアンケートデータ結果には結婚式の前撮りが
真っ先に選ばれている理由が大きく反映されているといえます。


結婚式の当日に慌てたり急いだりしないように、気持ちに余裕を持った状態で喜びに浸りたいと願う
カップルたちの間で親しまれているのです。


伝統と格式を感じさせる背景をバックに、素敵な写真を撮影できます。

着物レンタル

 

素敵な写真を残すために

時間がないからと焦って撮影をしていても、いい表情を作ることが出来るものではありません。
いくら幸せいっぱいの時期とはいっても、いい写真がすぐに取れるとは限らないですので、
ゆっくりと撮影をしてもらえる会社を選ぶようにした方がいいでしょう。

 

また、前撮りをするということは、結婚式当日にバタバタしないために、
より自然な二人の姿を撮ることが重要となります。


そんな前撮りがバタバタするものになってしまっては本末転倒です。
普段はあまりできない和装で、京都の古く美しい景色の中
リラックスして、ぜひ最高の一枚を追求してみてください。