HOME

和装で撮影 普段着物などは滅多に着ることはありませんが、
結婚式の時に和装をするのには憧れを抱いている人も多いでしょう。

ウェディングドレスも素敵ですが、日本人にはやっぱり和装が似合うようになります。
結婚式のドレス


そんな姿を前撮りで残しておくのであれば、京都で撮影するのがオススメです。
一度貸切タクシーで回ってみるのも良いですよ。

 

もちろん京都で撮影をする場合には、街並みを背景に前撮りをする方がいいでしょう。
スタジオでも素敵な写真を残すことは出来ますが、やはり京都の町並みにはかないません。


京都で街並みを背景に前撮りをするのであれば、一日一組限定で撮影をしてくれるような会社を選ぶようにするといいでしょう。
そうすれば、焦ることなくゆっくりと撮影をすることが出来るようになります。

和装が一番

 

時間がないからと焦って撮影をしていても、いい表情を作ることが出来るものではありません。
いくら幸せいっぱいの時期とはいっても、いい写真がすぐに取れるとは限らないですので、
ゆっくりと撮影をしてもらえる会社を選ぶようにした方がいいでしょう。

 

また、前撮りをするということは、結婚式当日にバタバタしないために、
より自然な二人の姿を撮ることが重要となります。


そんな前撮りがバタバタするものになってしまっては本末転倒です。
普段はあまりできない和装で、京都の古く美しい景色の中
リラックスして、ぜひ最高の一枚を追求してみてください。